ここに逃げ込め!子ども110番の家巡り

もしもの時に子どもたちが逃げ込める安全地帯「子ども110番の家」。しかし、場所を知らずに見つけられなかったり、知らない家だとインターフォンを押せなかったり・・・。そんな課題を解決しようと、札幌市手稲区の稲穂地区と金山地区では、毎年子ども110番の家を探すスタンプラリーを行っています。 ステッカーを目印にすることで子ども110番の家を探し、インターフォンを押して家の人に印鑑などをもらってくるというスタンプラリーの経験が、いざという時の子どもたちの勇気に繋がるのです。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!