見出し画像

【3分動画】明るく安心なトゥインクルなまちづくり

冬は日没が早くて、いつもの帰り道が夕方でも暗くなってしまいますよね。
札幌市厚別区青葉町の町内会では、3年前から町を明るくする取り組みを行っています。

その名も「トゥインクルなまちづくり」。

これは各家庭にイルミネーションを飾るよう働きかけるというもので、
町内会ではその購入費の一部を補助しています。

現在、この町内会では20世帯以上でイルミネーションが飾られていますが、これはただ町を彩るだけでなく、防犯にも役立っていて、青少年の非行防止への効果も期待されています。

さらに!イルミネーションによって、地域の絆も深まっているといいます。例えば、高齢者の家では町内会の役員が手伝ってイルミネーションを設置するなど、地域住民同士の交流がうまれています。

イルミネーションで町を明るくし、心地よい空間を作る。
その結果、犯罪者が寄り付きにくくなり、コミュニティの絆が深まり、そして安心して過ごせる町になっていくのです!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!