キャンプで学ぶ!災害時のサバイバル術

大阪府和泉市にある大阪市立信太山青少年野外活動センター。
キャンプの技術を防災に活かす教室を開催しています。

電気やガスを使わないキャンプは避難生活をイメージするのに絶好の機会なのだとか。
水の使用を最小限にしてカレーを作る方法や、家にあるものを使って火をおこす方法など、キャンプディレクター1級の講師が災害時のサバイバル術を伝授します!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!