見出し画像

【3分動画】独自に災害協定を結んだ自治会

「災害協定」というと、国や行政じゃないとできないイメージがありますよね?

横浜市子安通三丁目自治会では、地域住民が津波避難施設となるマンションに容易に避難できるようにしたほか、在宅避難できない住民の避難場所を確保するなど、各所と独自の「災害協定」を結んでいるのです!

どのようにして自治会が独自に「災害協定」を結べたのでしょうか?
今回の動画では、この自治会の取り組み事例などをご紹介します。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!