【3分動画】特定外来生物キョン出没!どうする⁉

野生動物の脅威は、あなたのすぐそばに迫っているかもしれません。

房総半島の南側地域を中心に、近年生息数が増えていることから特定外来生物にも指定されている「キョン」。
一見、鹿のようにも見える「キョン」ですが、目撃者によると犬ぐらいの大きさで、鳴き声に特徴があるそうです。
外来種であることから生態系への影響や、農作物の被害、道路への飛び出しによる交通事故なども懸念されています。

安心で安全な生活をおびやかす「キョン」を、これ以上定着・拡大させないためにできることとは?

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!