ヘルメットの重要性を伝える「さくら新聞」

自転車乗用時に頭部を守るヘルメット。昨年努力義務化されましたが福岡県での着用率は約10%に止まっています。この事態を是正すべく壁新聞を作った、現在小学4年生の喜瀬さくらさんを取材しました。
なぜヘルメットが必要なのか、どのくらいの人がヘルメットを着用しているのか調査したさくらさんは、「大切な命を守るためにヘルメットを着用してほしい」と呼びかけます。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!