見出し画像

【3分動画】住民のアイデアを取り入れ防災力アップ!

京都といえば、古都ならではの歴史ある街並みが魅力ですよね。

しかし、木造の町屋や狭く入り組んだ路地が多いということは、建物の倒壊や火災の延焼、消防や救急車が近づきにくいといった防災上の課題も抱えているということです。

京都市下京区有隣学区では、そんなまちの特徴を良く知る住民の意見を反映したあるアイテムを作成し、防災訓練を行っています。

自分が暮らす地域の危険な場所や安全な場所を知っておきたい今、きっと参考になる取り組みです。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!