マガジンのカバー画像

埼玉・群馬・仙台

19
埼玉・群馬・仙台の動画・記事をまとめました。
運営しているクリエイター

記事一覧

熱血指導の防災リーダー道場!

頼れる防災リーダー あなたの身近に「頼れる防災リーダー」はいますか? 上尾市では「上尾防…

令和6年能登半島地震の被災地に救護班を派遣(小川赤十字病院 医療救護班)

J:COM安心安全チーム、埼玉担当の山本です。 私は「和紙のふるさと」ともいわれる埼玉県小川町…

避難訓練で『思いやる心』を育てる!

防災について日々学んできたことを活かして、自分で考えて行動できるか 埼玉県深谷市立深谷小…

【3分動画】夜道の不安を照らす!「一戸一灯運動」

夜道の暗さが住民の不安を煽る 夜道が暗いと感じるとき、私たちはとても不安になりますよね。…

【3分動画】防犯パトロール、若々しさキープの秘訣!

「防犯パトロール活動」…高齢化問題に直面する地域も多いですよね? 「工夫をして乗り越えて…

【3分動画】心肺蘇生の強い味方!自治会が実現した「24時間使えるAED」

AEDはいつでも使えるものなのでしょうか? 最近街中でよく見かけるようになったAEDですが、公…

【3分動画】無くせデッドスペース!綺麗な「ベンチ」の設置で街を守る

不法投棄が招く負のスパイラル ごみの不法投棄は街の景観を損ねるだけでなく、犯罪の増加にも繋がると言われています。そんな負の連鎖を断ち切るため、埼玉県戸田市で一つのユニークな取り組みが行われています。 NPO法人「まち研究工房」の挑戦 戸田市を中心に活動するNPO法人「まち研究工房」は、鉄道高架下などに発生しやすい薄暗いデッドスペースを「明るく」有効活用するために、約20年前から誰でも利用できる綺麗なベンチを設置しています。 このシンプルな活動が、防犯にも大きく貢献してい

「命はめぐる」…自然豊かな街の「地域と企業」の結束

海と山 自然が豊かな南三陸町 J:COM安心安全チーム、宮城・仙台担当の野元です。 今回、ご…

【3分動画】市長も動かす!子どもたちの安心安全マップ

子どもたちの視点が街を変える 皆さん、「子どもたちの力で街が変わる」と言ったら驚きますか…

【3分動画】車も避難の選択肢!”防災”車中泊

車中泊って、キャンプだけではないんです! 災害などが起きたとき、車で寝泊まりをする「防災…

【3分動画】キリンで知ろう!浸水の深さ

群馬県桐生市境野地区で「浸水深」をわかりやすく伝えて、早期避難を促そうと貼られている「浸…

子どもから見た「あの日」を漫画で伝える

J:COM安心安全チーム、宮城担当の野元です。 今回は石巻市にやって来ました。仮面ライダーやサ…

【3分動画】えっ!?歌舞伎で防犯啓発

「詐欺防止、思い込むより、まずまず、確認すべえ」 埼玉県小鹿野町には220年以上続く伝統文…

【3分動画】野菜泥棒も 犬には「かなワン」

街の防犯パトロールは「決まった時間に活動を行う」など、参加するのに少しハードルが高いと感じる事もありますよね。 しかし、埼玉県熊谷市には「わんわんパトロールKumagaya」というユニークな団体があり、時間に縛られずに多くの人が参加できる新しい形の防犯活動を展開しています。 「わんわんパトロール」の隊員は、愛犬との散歩時間を利用して地域を見回ります。 赤いスカーフなど隊員の目印を付けて愛犬と散歩。異変を見つけたらすぐに隊の連絡網を通じて行政や警察に報告する仕組みです。